NO.8 CANVAS

PARAFFIN PROCESSING

丈夫な8号帆布にパラフィン加工(ロウを生地に染み込ませる)を施し、製品洗いをかけたシリーズです。レザーパーツには高品質な国内タンナーの栃木レザーを使用。また、ブランド名の由来でもあるリベットやボタンなどの付属品には光沢が美しい真鍮製を使用。使うたびに出てくる味わいもまた、このシリーズの魅力の一つです。carry_porch_web

PARAFFIN PROCESSING

パラフィン加工

生地を「ロウ」に漬けたり、表面を「ロウ」でコーティングする加工。トラックの荷台にある荷物を雨風やほこりから防ぐためにかけておく幌(ほろ)や帆船の帆などの工業用製品で使われています。使い始めのうちは固さを感じるかと思いますが、使い込んでいくうちに、柔らかくなっていき色が部分的に落ちていったりして味が出てきます。

 

TOCHIGI LEATHER

栃木レザー

1937年創業。昔からの菜飯工程を頑に守り続けている。有害な物質を排出する薬品を一切使わず、タンニンを多く含むアカシア系の樹木、ミモザのワットルバーグ(樹皮)から摘出したエキス使いじっくり鞣す。優れた風合いはもちろん、耐久性、吸&放湿性を誇り、あらゆる生活用品に活用出来る。伝統を守る最高品質のタンニンレザーが魅力。

img_1677 img_1688

ITEM

paraffin_1

paraffin_2